府中けや木と女性

近年、「予防歯科」が一般的になってきました。歯科は「虫歯になってから行くところ」「トラブルが発生したから、渋々行くところ」ではなくなってきています。

「歯医者さんは痛くて怖い、憂鬱な場所」と言う考え方は、もはやひと昔前のものとなりつつあるようです。

  • 虫歯になりにくい歯をキープすること
  • 虫歯の傾向とその対策を患者様ごとに考えること
  • 歯周病菌に負けない日々のメンテナンス

以上3点が、予防歯科の考え方です。虫歯の治療をすることも勿論大切ですが、健康な歯をキープすることが出来たら、最善です。その為にはどうすべきか、考えてみましょう。

「予防歯科」の概念

予防歯科

「予防歯科」とは、治療の為に行くのではありません。虫歯と歯周病を未然に防ぐ為のプランを考え、実践していくところが「予防歯科」です。

歯を失う原因の大幅を占めているのが「虫歯、もしくは歯周病」と言われております。この2大原因を徹底的に取り除く為に、患者様個々に合わせたプランを考えることが必要です。

予防歯科で出来ること

具体的に予防歯科ではどのようなことが行われるのでしょうか。予防歯科での処置が詳しくわかると、より歯医者さんに行きたくなるかもしれません。

虫歯予防の為のフッ素

フッ素

フッ素は、歯質を強化して虫歯になりにくくする為の予防方法です。虫歯予防の為に、定期的に塗布することをおすすめ致します。

当院のフッ素は安全量で、小さなお子様にもご安心してお使い頂けます。使い捨てのトレー法を採用しており、トレーを噛むことが出来れば小さなお子様でも適応可能です。トレー法は、よりフッ素の浸透率が高く、効果的です。

ご自宅での毎日の歯磨きでも、なるべくフッ素入りの歯磨き粉を使用することで歯質の更なる強化が期待出来ます。皆様に強い歯を手に入れて貰うことが、予防歯科の願いの一つでもあります。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTCのチップカップ

PMTCとは、歯科医師もしくは歯科衛生士が行う、プロフェッショナルの口腔内クリーニングです。

毎日の歯磨きでは取り切れない汚れ、細菌の塊を根こそぎ除去することが可能です。虫歯や歯周病の予防は勿論、口臭にも効果が期待出来ます。

予防歯科で行うPMTCの手順詳細

プロが行う歯面清掃、歯石除去を定期的に受けることで、虫歯や歯周病を防ぐことが可能です。定期的に美容院に通う感覚で、是非PMTCを習慣化して下さい。特に痛みもなく、終わったあとは口腔内がサッパリとした爽快な印象を得られます。

歯の表面のお掃除

PMTC

歯の表面にこびり付いている汚れを、専用の機器を使って落としていきます。歯石も同時に落とします。

口腔内の悪さをする細菌の塊も除去が可能です。

歯間のお掃除

歯間のお掃除には、専用のデンタルフロスやブラシなどを使用します。歯間に食べカスなどが残っていると、虫歯や歯周病の元凶となってしまうのです。こちらも徹底的にクリーニングしていきます。

仕上げにフッ素塗布

デンタルフロス

歯科専用の高濃度フッ素を塗布します。これで歯質強化、虫歯予防が期待出来ます。歯科医師や歯科衛生士によるPMTCを定期的に受けることは、とても大切です。

しかし、毎日のホームケアも同じくらい丁寧に念入りに行って下さい。毎日の丁寧なケアで、予防歯科の効果がより光るのです。

042-366-6480

[ 診療時間 ] 9:30-13時 / 14-20時(水18時/土17時まで)
[ 休診日 ] 日曜・祝祭日

診療時間水曜午後は18時まで土曜午後は17時まで

〒183-0023 東京都府中市宮町1-11-13
六社堂ビル2F

京王線本線 府中駅 南口
徒歩 1